個人情報保護方針

個人情報保護に関する当院の基本方針

当院は、安全と安心の医療に向けて質の高い医療の実現とよりよい患者さまサービスの提供を目指して日々努力しております。平成17年4月1日施工の 「個人情報保護法」における、「患者さま個人の情報」につきましても患者さんの権利利益を十分に尊重し、個人情報を適正に取り扱っていくことが非常に大切であると考えています。
そのために当院では、以下の個人情報保護方針を定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、これまで以上の個人情報の適切な管理を通じて、患者さまの安心と満足を満たした医療を提供して参ります。

1.個人情報に関する法令・規範の遵守、個人情報保護の仕組みの改善

当院では、個人情報保護に関する法律とその他の規範を遵守するとともに、下記項目の見直しを適宜行い、個人情報保護の仕組みの継続的な改善に取り組みます。

2.個人情報の収集について

当院が患者さま個人の情報を収集する場合、診療・看護及び患者さまの医療にかかわる範囲で行います。
また、法令等に基づいて収集する場 合や、患者さんの同意に基づいて収集する場合を除いて、患者さん本人から収集します。ただし、緊急の場合には、関係者や関係機関等から必要に応じて収集す る場合があります。

3.個人情報の利用及び提供について

当院は、収集した患者さまの個人情報を、本来の利用目的の範囲を超えて使用いたしません。
本来の利用を超え、第三者に提供するときは以下の場合のみです。
・患者さまの了解を得た場合
・個人を識別あるいは特定できない状態に加工して利用する場合
・法令等により提供を要求された場合

4.個人情報の適正管理について

患者さまの個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などに関する万全の予防対策と個人情報の安全性・正確性の確保を図り、万一の問題発生時にはすみやかな是正対策を実施します。
また、当院は、患者さんの個人情報を取り扱う事務を外部の事業者へ委託する場合、個人情報を適正に取り扱っていると認められる事業者を選定するとともに、個人情報が適正に取り扱われるよう委託先の事業者を指導・監督します。

5.個人情報の開示・修正・利用停止について

患者さまの個人情報について患者さまが開示を求められた場合には、遅滞なく内容を確認し、診療情報の提供に関する指針に基づき適切に対応します。

6.条例等の遵守

当院は、「愛知県個人情報保護条例」や関係規程等を遵守するとともに、「個人情報の保護に関する法律」や厚生労働省のガイドラインにも配慮しつつ、個人情報の適正な取扱いに努めます。
また、個人情報保護体制を適切に維持するため、院内規程や個人情報を取り扱う事務の内容等を定期的に見直し、改善に努めます。

平成26年7月1日
医療法人 同心会 杉田病院
院長 杉田 荘太郎

※この方針は、患者さまのみならず、当院職員及び当院と関係のある全ての個人について同様に適用します。